読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KMKMのブログ

思いついたこと書いてます

Skullgirlsの大会を開きたい!という方向けに

最近、ニコニコ生放送等でスカルガールズの大会がよく開催されていますね。

これに乗じて、自分もスカルガールズの大会を開いてみたい...
だけど、どうやって大会を開いて、運営進行すれば良いのかわからない...

でも、心配しないでください!この記事は、そんなあなたに向けた、
スカルガールズの大会の開催、運営、進行の一連の流れを解説していきます!

 

大会を考える前の準備

必要な物
・生放送を行いながらスカルガールズを行える環境
(十分なPCスペックを。ゲーミングPCなら問題は無いと思います。
生放送の仕方がわからない!という方には自分の環境での配信の仕方を
纏めてみました↓)

togetter.com

 

スカルガールズ本体
(これがなきゃお話にならない)
 ただし、事前に本体設定を済ませておきましょう。
 

f:id:nikoniko1934:20160207215010p:plain

「対戦」を選んで....

 

f:id:nikoniko1934:20160207215118p:plain

「ロビープレイ」を選んで...

 

f:id:nikoniko1934:20160207215330p:plain

「ロビー設定」より...

f:id:nikoniko1934:20160207215610p:plain

地域を「日本」に合わせておきましょう。後々役立ちます。

どんな大会にするか

・基本あまり制限を設けず、スタンダートに

もし初心者(初級者)限定大会を開きたいと思った時に、あまり特定の行動、キャラの使用を禁止する方に考えるのはやめておきましょう。

あまり制限を用意すると引っかかった時の処理が色々と大変です。

それに、中上級者の方が初心者を偽って優勝したとしても、誰も喜ばないのは
わかりきった結末です。

なので、普通にあまり深く考えずに「初心者限定大会!」と名前を付けておけば、
それで十分です。

・一般的なスカルガールズ大会のルール

よく使用される大会のルールとしては、

・勝負は2先(2本先取の意。) 決勝戦は3先。
・ステージは「橋の下(ショートカットはLP+MP)」固定
 (橋の下は他のステージに比べて処理が軽いので、対戦中のラグ(ずれ)が
  起きにくいと考えられています。)

この二つが基礎的なルールとして使用されています。

・大会開催をする日時として....受付はどうしよう...?

大会を開くなら

・週末頃の昼間(13時~)か夜(20時~)がおすすめです。

理由は簡単! 人が集まりやすいからです。

また、人数の募集方法については

・大会開催時刻の1時間~30分前に生放送で「エントリー枠」を開き、
 参加する人を募る
・エントリー枠で参加できない人向けに、ブロマガでの事前参加を受け付ける

というのがおすすめです。

 

・とりあえず、開催の告知をしよう

それでは、大会の告知をしてみましょう。

ニコニコのブロマガがさらっと大会告知を書くには簡単で、
Twitterアカウントと連携でき、投稿時にTwitterに投稿してくれるので
人目も集まりやすいでしょう。

具体的に書いておくこととしては5W1H的に

・どんな大会か(タイトルに書いておきましょう)
・どの様に進行するのか(基本2先のトーナメント形式です)
・いつ開催するのか(エントリーを受け付ける時間も書いておくとなお良し)
・どこで(基本ステージは橋の下固定で)
・なぜ開くのか(大会を開く理由、あると共感してくれた人が参加してもらえるかも)
・誰が(Steamアカウント、Twitterアカウントを乗せておきましょう。
    フレンド申請を出してくれたり、フォローしてもらえるかも)

という感じに書いておく良いでしょう。

 

・生放送を開こう(エントリー枠)

告知しておいた大会当日。まずはエントリー枠を開いて、配信のテストも兼ねておきましょう。

「キャラ編成@名前」 例:傘W@KMKM 
のように参加を受付するコメント形式を出しておきましょう。

参加する人は忘れずにメモ帳等で忘れずに記録しておきましょう。

では、参加受付時間が切れる前に、トーナメント表の準備をしましょう。

このサイトでトーナメントの管理をします。
「新しいトーナメント表を作る」→管理パスワードを設定する→
大会名称と参加者の登録をする(それ以外は弄らない方が吉)

大会開催の時刻が迫ってきたら、参加を閉めきって、トーナメントの登録を
行いましょう。(ここでエントリー枠を途中でも一旦終わらせておいた方が良いかも)

 

・お部屋を建てましょう

では、大会の放送枠を取りました。まずは大会専用のお部屋を建てましょう。

「ロビー作成」より...ロビーを作る準備をしましょう。

f:id:nikoniko1934:20160207220149p:plain

「名前を選択」:「ストリーミング中」が無難かと。
        不用意に他の人が入ってくる名前は避けましょう。
        (最初に◎勝した人が勝ち、など)
「地域」:「ローカルのみ」に設定しましょう。
     対戦参加者は「ロビー検索」をする時に地域を「ローカルのみ」にすると、
     大会のお部屋を見つけやすくなります。

「人数」:3スロットにしましょう。
     主催者が対戦の観戦役になり、他2人が対戦者として入ってこれるように。

「プライベートスロット」:どうしても他の人が入ってこられるのが心配する場合、
             2スロットに設定して、招待制にしましょう。
             ただし、招待するには互いがSteamフレンドにならないと
             いけません。
「タイプ」:総当たり固定でOKです。

 

・いざ開催!

それではトーナメント表をTwitter上かなんかで貼り付けて、その通りに対戦を
進行させていきましょう。

お部屋に人が入ったら、対戦参加者の2人に「準備完了」を押してもらいましょう。
そしたら観戦が始まって、対戦が行われます。

これをどちらかが先に2回勝つまで行います。

対戦が終わったら、トーナメント表に反映させていきましょう。

f:id:nikoniko1934:20160207221912p:plain

このトーナメント表は対戦の所の枝棒っぽいところにカーソルをあわせると光るので、そこをクリックするとどちらが勝者か、と出ます。
勝った方にチェックして、「入力」を押すと反映されます。

 

では、優勝者が出るまで続けていきましょう。

 

ただし!生放送をする際で注意していただきたい点が一つあります。

ニコニコ生放送では、1回につき30分までしか放送が出来ません。
放送が終わっても、ソフトが自動的に次の放送枠を取得して放送を再開しますが、
もしその間に対戦があった場合は、生放送には移りません。

不正を防ぐための生放送でもあるので、出来る限り配信が途切れないようにするため、対戦が配信開始後25分以上が経過している場合は、
一旦その放送枠を終了し、再度新しい放送枠を取得した方が安全です。

 

この点に注意していただければ、とくに問題が起きないかぎり、
大会運営を最後まで行うことができるはずです!

 

そして、優勝者が出たら、みんなでお祝いしてあげましょう!

 

 

 

 

この記事が誰かの役に立てることを願います。