KMKMのブログ

思いついたこと書いてます

RPGツクールMVで3Dダンジョンプラグインを導入する方法

トリアコンタン氏が機能追加して再配布なされた

MBS_FPLE機能追加』版を自分のプロジェクトに実装する方法です

 

※必ずバックアップを取っておくこと

 

 

  1. トリアコンタン氏配布の『MBS_FPLE機能追加』プラグインを入手する。(URL:Redirecting)
  2. 最新版のbabylon.jsを入手する(URL:BabylonJS - 3D engine based on WebGL/Web Audio and JavaScript)、URLより『DOWNLOAD』をクリックし、ダウンロードした『babylon.custom.js』を『babylon.js』に改名する
  3. テクスチャ用の画像の為に本家MBS_FPLEからデモをダウンロードする(URL:MEGA
  4. (ここから自分のプロジェクト)プロジェクトファイル内の『index.html』をエディタ等で開き(自分はCrescent Eveを使用)、14行目以降に以下の一文を追加して上書き保存する
  5. <script type="text/javascript" src="js/libs/babylon.js"></script>
  6. 本家FPLEのデモファイルから『tilesetsの中身のタイル画像』と『texturesフォルダ』を持ってくる
  7. データベースを開き、『タイルセット』で新規タイルセットを追加する。新規タイルセットにはA5のみに先ほど持ってきたタイルセット画像を追加する。
  8. 通行許可の設定の他、地形タグの設定で『床・天井』枠と『壁』枠を変更することが出来る。プラグイン設定で該当タグ番号を変更できるが、デフォルトでは地形タグが『0』なら床・天井扱い、『1』なら壁扱いで表示される
  9. 『textures』フォルダを『img』下に投入し、画像ファイルの名前を変える。命名方式は『タイルセットID』-『タイルセット内での行数』_『タイルセット内での列数』となっている。その為そのままでは認識しないので『タイルセットID』の部分を『新規タイルセット』のIDに置き換えれば認識するようになる。
  10. あとは適当にマップをつくる
  11. マップのメモ欄に<fple>と入れる(大文字ではダメ、小文字のみ)これでこのマップだけ3Dダンジョンと化す
  12. MBS_FPLE機能追加』プラグインを入れれば、恐らく該当マップ内でのみ動作するはずです

 

実際に導入してみてわかった注意点・不具合

  • 斜め操作系プラグインをFPLEより下に置くと、3Dダンジョン内での操作がめちゃくちゃになるため、必ず斜め操作系プラグインより下に置くこと
  • Yep_Coreエンジンを導入済みの場合、3Dダンジョン内で戦闘を起こすと必ずエラー『undefined 』を出すため、戦闘不可能(プラグイン設定を変えてもダメ、プラグイン読み込み順を変えてもダメ)その為、戦闘は一旦別のマップ(FPLE仕様でない所)に移動させてから戦闘を起こす必要がある
  • イベント編集画面からの『テストプレイ(Ctrl+R)』では、プラグインをONにし続ける限り絶対にエラーを吐かれる為、文章確認等で直接テストプレイしたいならば一旦MBS_FPLEプラグインをOFFにする必要がある
  • Tinygetinfo.jsのプラグインは3Dダンジョン内だと確実にエラーを吐くため、起動しないように設定しておくこと